アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
サービスエリア
Bento2Bento2
(2008/11/05)
Macintosh

商品詳細を見る


お好きなサービスをご利用ください!!
最近のコメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20170910]

Tropism
(1998/07/14)
Bexar Bexar

商品詳細を見る


2007年の作品で現在までの最新作になります。当初はダウンロードオンリーだったものですが、後にCDとしてもリリースされました。前作に比べるとアンビエントな部分が多くなっています。生演奏もアンビエントの雰囲気に合わせたものになっています。そういう意味ではポップ性はにこだわらなくなっていると思います。

1. Patterned Like Lovers
2. Listening To Your Party
3. Tearing Apart The Noise She Makes
4. Oil Thumbprints
5. Cotton In The Grossness
6. The Messy Message
7. Sweet Devil
8. A Little More South
9. Window Piece
10. Unsettled And Unable

環境音楽的な音響、日常を断片的に音楽にしていくタイプのフォークトロニカになっています。これは日本のミュージシャンが得意としている分野ですが、彼は早くからこのスタイルを手にしています。どちらかというとヨーロッパ的な感覚を持っているのですが、アメリカの若者がこういう音楽をやるというのは、なかなか捨てたものではありません。アメリカのトップ20の音楽はアホな曲が並んでいますが、インディーズまで掘り下げていくと、アメリカにもまだまだダイヤの原石は隠れているのです。

ただアメリカのメジャーで売れるようになるには悪魔に魂を売り渡さなければならないのが現状のようで、彼も苦し紛れでダウンロードオンリーな販売をせざるおえないような状況だったのです。こういうのはコツコツと創作活動とライブ活動を地道に行わなければなかなか広まりません。彼の作品はここで途絶えてしまっているので、そういう現状に勝てなかったのでしょう。思い切ってヨーロッパで活動すればいいのに。

Patterned Like Lovers
スポンサーサイト

[20170910]

Haralambos
(1998/07/14)
Bexar Bexar

商品詳細を見る


アメリカのアーティストBexar Bexar の2003年のファーストアルバムです。エレクトロニクスと生演奏をミックスさせたフォークトロニカのスタイルをいち早く取り入れています。アコースティック楽器だけではなく、エレクトリック楽器も生演奏させて、冷淡な感じのエレクトロニクスに柔らかな温もりを感じさせています。

1. N.R.O.T.
2. Aidos
3. Kt
4. Where She Lives Every Day
5. Blue R.O.T.
6. Las Cruces
7. Princess Of Daughters
8. Memento Mori
9. Red R.O.T.
10. The Turning Bull
11. Learning To Love Her Lazy Eye
12. Pay Attention
13. Esther's Vice
14. Deming
15. Sick On Elizabeth

ミニマルっぽいエレクトロニクスにミニマルを無視したような生演奏が絡んできて、当時はかなり不思議な感じになっていたと思います。ゆったりとした癒し系っぽい雰囲気ですが、とんがった音やノイズも平然と羅列させていますので、本人は癒し系の音楽を作ろうとかは思っていないようです。血の通ったエレクトロニクスという、当時としてはかなり斬新な試みだったと思います。

エレクトロニクスの部分がなければ単なるワールドミュージックのような雰囲気に終わっているでしょうし、生演奏の部分を覗いたら、単なる今まで通りのエレクトロニクスですから、この二つを合わせる事でこれまでになかった雰囲気の音楽を作り出した、という事でフォークトロニカの概念はマンネリ化していたエレクトロニクスに新しい風を吹かせる事に成功したと思います。その事が明確にわかる作品だと思います。

N.R.O.T.
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

サービスエリア

Apple iPod touch 8GBApple iPod touch 8GB
商品詳細を見る


ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
Shop.TOL
最近のトラックバック
月刊アーカイブ