アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
サービスエリア
Bento2Bento2
(2008/11/05)
Macintosh

商品詳細を見る


お好きなサービスをご利用ください!!
最近のコメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20170417]

Microcontact
(1998/07/14)
Leafcutter John

商品詳細を見る


2001年のアルバムです。曲名の無いアンビエントに近いアブストラクトなサンプリング音源が散りばめられた作品になっています。自分で歌っている曲もありますが、ゲストで日本人女性が歌ったりしている曲が1曲ありますが、それ以外は淡々としたサンプリング音源をガラクタのように並べられた曲調になっています。ガラクタというのは失礼ですが、非楽器な音ばかりなのでそういう印象を受けます。

1. Untitled
2. Untitled
3. Untitled
4. Untitled
5. Untitled
6. Untitled
7. Untitled
8. Untitled
9. Untitled
10. Untitled

非楽器な音源ばかりですが、音程を持たせていますので、コード感は明確に持っています。踊れないようなビート感、これまでと違うのは同時発音数が極端に少なくなっています。それでアンビエントな雰囲気が生まれています。Aphex TwinやMike Paradinasの影響を受けているのは分かりますが、彼らよりもよりクールな作業を行っている感じがします。

サンプラーによって音源は無限大にある訳ですが、ある程度自分で分類してコレクトしているのではないでしょうか。一つの音源でもリサンプリングして複数の音源に変化させているようですし、Aphex Twin達のようにレコードからサンプリングした素材をヒントに即興で曲を作るタイプでは無いようです。パートごとに分類された素材から必要な音源をセレクトして遊んでいるような感覚が感じられます。

untitled (#10)
スポンサーサイト

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

サービスエリア

Apple iPod touch 8GBApple iPod touch 8GB
商品詳細を見る


ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
Shop.TOL
最近のトラックバック
月刊アーカイブ