アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
サービスエリア
Bento2Bento2
(2008/11/05)
Macintosh

商品詳細を見る


お好きなサービスをご利用ください!!
最近のコメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20170924]

Audiovisión
(1998/07/14)
Gepe

商品詳細を見る


2010年のアルバムです。さらにポップ感覚を磨いています。しかし、エスパニョーラな言葉はトロピカーナを連想させます。トロピカーナはボサノヴァとブリットポップの融合でしたが、こちらは時代と国が違いますからフォルクローレとテクノハウス、それにビーチボーイズのようなソフトロックとの融合になっています。フォルクローレで使われるギターは一般的なクラシックギターとも違いますから、民族音楽の印象が潜んでいます。

1. Amigos Vecinos
2. Por La Ventana
3. 12 Minerales
4. Alfabeto
5. Ayelén
6. Estado De Vista
7. Lienza
8. Salón Nacional De Tecnología
9. Un Día Ayer
10. Victoria Roma
11. La Bajada
12. Budapest

ギターの弾き語りだけにとどまらないアレンジの盛り上げ方も心得ていて、70年代に登場していればきっと知名度も残っていたと思います。現在ではデジタル感覚が少なめで、ポップソングとしても古いタイプのものであり、ヒットチャートに出てくるような曲ではありません。だからこそ、この素朴な感じが好感が持てます。最近では少なくなっている柔な傘を持った音楽になっています。

古臭いわけではありませんが、こういう感覚の音楽はめっきり少なくなっていますので、新鮮でありますし、エスパニョーラな歌のイントネーションも特別な感じがします。和音構成も80年代までの感覚で止まっている感じがしますが、フォルクローレとの兼ね合いでは、まずここに落ち着くのが妥当だったのかもしれません。これが90年代っぽいアレンジになったらもっとかっこよくなると思います。

Full Album
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト

[20170924]

Hungría
(1998/07/14)
Gepe

商品詳細を見る


2007年のアルバムです。フォルクローレの要素を秘めて世界的にも通用するポップな作品に仕上げています。世界を視野に入れ出したのでしょう。ブラジルにおけるトロピカリアのような雰囲気になっています。デジタル楽器も使っていますが、生演奏なのでテクノ感は薄めです。チリにおける良質なヒネクレポップです。

1. Esgrima
2. Gracia
3. Celosía
4. 357
5. No Te Mueras Tanto
6. A La Vista
7. 8tema
8. Samoriseva
9. Hungría
10. Hebra Prima

シーケンスはありませんが、リズムボックス的な打ち込みはあります。しかし、チリにおいてはかなりのベテランが集まっているようで、生演奏が基本です。DAWも使うようになっていますが、編集的な使い方です。チリの音楽性にこだわらなくなった感じがします。レゲエやブリットポップ、テクノの要素もあるかもしれませんが、西洋の音楽と地元の音楽を融合させるというトロピカリアの精神性に似ています。

チリでもフォルクローレだけではありませんから、チリの特徴も残しつつ世界に通用する音楽を確立させて、世界的にもヒットを飛ばして欲しいと思います。トロピカリアは渋谷系的なセンスもありましたが、彼にも似た感じがします。しかも現在進行形のミュージシャンですから、トロピカリアよりも進化した感覚を持っています。かなり期待したいアーティストです。

Full Album
⇒ 続きを読む

[20170923]

Gepinto
(1998/07/14)
Gepe

商品詳細を見る


チリのアーティストDaniel Alejandro Riveros Sepúlvedaの一人プロジェクトGepe2005年のファーストアルバムです。南米らしいフォルクローレとエレクトロのフォークトロニカという発想はかなり斬新です。デジタルサウンドも入っていますが、ほぼ生演奏で録音されている雰囲気があります。なんといっても歌がポップで親しみやすいというのが魅力です。

1. La Enfermedad De Los Ojos
2. Nunca Mucho
3. Multiplicación
4. Sal
5. Namás
6. Los Barcos
7. Los Trapenses
8. El Gran Mal
9. Torremolinos
10. Vacaciones
11. Nihilo
12. Estilo Internacional
13. Guinea

南米といえばブラジルから世界に出てくるミュージシャンはいますが、チリからも出てくると新しい発見があります。日本のフォークトロニカみたいな優しい感じがありながらも、フォルクローレを基盤としていますから今まで聴いた事がない感覚になっています。アルゼンチン同様チリもラテン系の音楽と土地に根付いた音楽が融合してきた文化があり、その要素を含みながらも世界的に通用する音楽まで高めているところは素晴らしいと思います。

どうしてもワールドミュージック的な扱いをされがちですが、ポップスとして成り立っています。80年代はワールドミュージックとしてアフリカの音楽が大流行しました。その次は南米だと言われていましたが、流行するまでには至っていません。ロックとの相性というのもありますから、相容れられるアイデアが必要だったのだと思います。これからもアイデア次第で南米の音楽はくると思いますから、こうしたアーティストには期待したいものです。

Full Album
⇒ 続きを読む

[20170428]

orenge


2016年の作品で現在までの最新作になります。ネット販売のみなのであまり出回っていません。On The Orange Mountainというのはシリーズもので、Orange Mountainと言う場所で演奏したビデオも含めての販売になっています。ギター弾き語りのみなのでシンプルな歌声と大自然の映像が楽しめるものになっています。

1. Wild And True (August 1)
2. Pass The Bottle (August 26)
3. Pretty Somehow (September 12)
4. Stuck Like Glue (September 30)
5. On The Hillside (October 17)
6. Do Me In (November 7)
7. Get U (November 21)
8. Little Wings (December 31)
9. Much Too Much (February 28)
10.

近年は作品をリリースしなくなっていましたので、ファンとしては入手したいものですが、特定のウェブサイトからダウンロード販売する形式になっています。ギター弾き語りという基本だけの演奏ではありますが、大自然に流れる風の音とかがバックアップしている感じです。テレビのシリーズものみたいな企画ですが、アルバムとしてまとめられています。

本格的な演奏ではないにしても、これだけで十分通用するのが彼女の歌です。もうインディーズでも契約がないのかもしれませんが、創作意欲は失っていないと思いますので、新しい作品の登場を期待したいところです。大自然と溶け込むことが出来るナチュラルな感性の歌に癒される内容になっています。

Wild And True
⇒ 続きを読む

[20170427]

Come, Now
(1998/07/14)
Gregory & The Hawk

商品詳細を見る


2012年のアルバムです。P-Vine Recordsに移籍しています。そうなるとスタッフも違いますので雰囲気も違ってきますが、使用する音源は定番になっていて、ノウハウも培われていますからさほど変化はありませんが、よりプロフェッショナルなアレンジになっています。録音状態もかなり良くなっています。

1. Blind And Unwise
2. Sleeping States
3. Cause It's Cold
4. First Flying V
5. Kiss On The Cliff
6. Come, Now
7. Loser
8. Miss Miss
9. Everything For Free
10. Romance And Stars
11. Prismatism
12. Mayday
13. Gloryless

基本のギター弾き語りが主役であり、それだけで完結しても問題ないのですが、その対比で豪華なアレンジがセンス良く加わってきて、弾き語りで終わらなくて良かっただろうと語りかけてきます。弾き語りの邪魔にならずに、尚且つ血肉となるような見事なサウンドプロダクトになっています。柔と剛が見事に調和しています。

柔かな彼女の歌声は、どんなにハードな演奏がかぶさってきても揺るぎません。別に録音しているならアレンジに流される事もないでしょう、しかし、アレンジが決まっているなら、それなりの演出をするべきですが、この動じない歌声とアレンジとの対比こそが狙いだと思います。だからどんなにロックなアレンジが加わってもフォークソングとして成り立っているのです。

Full Album
⇒ 続きを読む

HOME NEXT
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

サービスエリア

Apple iPod touch 8GBApple iPod touch 8GB
商品詳細を見る


ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
Shop.TOL
最近のトラックバック
月刊アーカイブ