アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
サービスエリア
Bento2Bento2
(2008/11/05)
Macintosh

商品詳細を見る


お好きなサービスをご利用ください!!
最近のコメント
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20180622]

Industria
(1998/07/14)

Gultskra Artikler商品詳細を見る


2016年のアルバムで現在までの最新作になります。タイトル通りインダストリアルなエレクトロニカになっています。音源はいつものようにサンプラーを駆使しています。ノイジーでアグレッシヴなビート、前作はポップでしたが、それにそれまでの前衛的な作風をミックスして、テクノ寄りなリズムを構築して遊んでいる感じがあります。

1. distortion
2. melted percussions
3. thunderfall
4. phone hum
5. short circuit
6. o---o------o--------o
7. exercise with metal
8. rust and drop)
9. savage mechanism
10. beams of light through the cloud of dust
11. shipping details to track 1
12. ------o-------o---o-o

ミニマルなリズムが複雑に変化していく、ある意味定番のような手法ですが、一般的なインダストリアルよりシンプルであり、明快なポップさがあると思います。それまでのインダストリアルミュージックに対するオマージュもあるのでしょうが、彼にとっては単なる音源を拝借しているだけで、いつものコラージュペインティングに他なりません。

ビートがあり、テーマのループがあるので分かりやすいですし、世界的に知名度を上げるチャンスになっていると思います。しかし、今更インダストリアルでもあるまいとも思えますが、彼独特のセンスは古臭さを感じさせません。かなり一般寄りになっていますし、現在でも需要があるサウンドだと思います。

distortion
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト

[20180621]

Destroy Music
(1998/07/14)

Gultskra Artikler商品詳細を見る


2015年のアルバムです。かなりポップになったフォークトロニカ、エレクトロニカになっています。サンプリングミュージックによるコラージュという手法は変わりませんが、無作為に並べられたコラージュでは無く、しっかり作曲されています。しかもシンプルにポップに曲として成り立っています。これまでに無かったリズムも構築していることが大きな変化だと思います。

1. D
2. De
3. Des
4. Dest
5. Destr
6. Destro
7. Destroy
8. Destroy M
9. Destroy Mu
10. Destroy Mus
11. Destroy Musi
12. Destroy Music

曲目を見てわかる通り、曲名に意味が無い事が分かります。全くデストロイな音楽ではありません。100枚限定のカセットでのリリースでしたが、後にダウンロード販売されています。今時カセットデッキを持っている人がいるのかと思いますが、持っているとしたら、昔購入した人だと思いますし、そういう人限定でのリリースというターゲットを狭めた販売は、インディーズでは結構あります。

フレーズサンプリングによる作法はビッグビートがありますが、それに比べるとかなりつなぎ合わせが滑らかです。前衛な作法が際立った人でしたが、こういう繊細な編集も出来るというセンスを感じます。アコースティック楽器を多く使っていることからフォークトロニカとしてまとめると分かりやすいと思います。限定販売にしなくても売れる内容だと思いますが、その辺の意識が薄いのも彼らしいところです。

Dest
⇒ 続きを読む

[20180620]

Abtu/Anet
(1998/07/14)

Gultskra Artikler商品詳細を見る


2012年のアルバムです。フォークソングをサンプリングしてコラージュした。フォークトロニカに特化した作品になっています。彼流のフォークトロニカに対するオマージュと言えるでしょう。フォークソングのビッグビートのようなフレーズサンプリングになっていて、著作権的には際どいのではないでしょうか。

1. Berezka
2. In The Middle Of The Sixteenth Century
3. Intensivnost Otrajenia
4. Bojestvo
5. Pirat
6. Pobochnoe Deistvie
7. Glaznoe Dno Morskogo Chudisha
8. Daesh Uglya
9. Sluchai V Sosudah
10. Vsegda Krasni Cvetok
11. Izgnanie Demona
12. Shtoj Ti Delaesh

フォークというのは民謡であり、ロシアの民謡を再構築したようなところもあります。フォークトロニカも様々な形がありますが、かなり奇抜な手法が用いられていると思います。フレーズサンプリングですから、とても音楽的に聴こえますが、いつものサウンドコラージュに過ぎません。アコースティックの柔らかな音色に惑わされがちですが、結局はフォークフランケンシュタインなのであります。

当初は100枚限定のビニール盤でのリリースでしたが、後に200枚追加され、評判がよかったのか、ダウンロード販売となっていきます。彼の音楽を聴く人はかなりマニアックだと思いますので、ダウンロード販売という選択肢は正解だと思います。CDで音楽漁りする事も少なくなっていますので、時代は小室哲哉が提唱していたダウンロード販売の時代になっていくのでしょう。しかし小室が提唱していたのはMP3では無く、CDやBlu-rayに収まりきれないサンプリングレートです。ハイレゾでもまだまだまかないきれていません。

Berezka

[20180619]

Galaktika
(1998/07/14)

Gultskra Artikler商品詳細を見る


2010年のアルバムです。宇宙をコンセプトにした作品になっていて、アンビエントな雰囲気でのサンプリングミュージックになっています。電子音も多様するようになっていますし、長めのドローンサウンドなのでいつもと違う雰囲気ですが、やっている事はいつもと同じです。

1. Galaktika
2. Solnce
3. Nanorobot
4. Saturn
5. Luna
6. Sputnik
7. Asteroid
8. Niti
9. Angel

大分エレクトロニカ寄りにサウンドになっていますし、エスニックな感じもありませんので、かなり一般受けする作風になっています。宇宙というテーマですからダークな雰囲気もあり、エレクトロニクスファンにも受け入れやすいと思います。これにより知名度も上がってきていますが、まだまだ世界的には無名なアーティストに変わりはありません。

アブストラクトアンビエントな演出には宗教的な表現も含まれており、あらゆるイメージを駆使して宇宙を表現しています。それはこれまでの難解な前衛音楽とは対極にある手法でありますが、テーマが明快なだけで、やっている事はいつもの手法であります。電子音もあるのでサンプラーの尖った感じも中和されています。

Asteroid

[20180618]

Kasha Iz Topora
(1998/07/14)

Gultskra Artikler商品詳細を見る


2007年のアルバムです。完全にAlexey Devyaninの一人プロジェクトとなりました。チェロの生演奏が入っていますが、民族音楽などをサンプリングしたエスニックフォークトロニカになっています。ちゃんと作曲されていて現代音楽性は薄れています。ここまでならブレイクビーツでもフォークトロニカにも近い感じなので、前衛的という印象は薄れてきます。

1. Po Derevne
2. Begushemu Vpered
3. Slovami Poeta
4. Kartoshka
5. Kuraga
6. Samouchitel
7. Tvoi Ganteli
8. Rak Pushka
9. Propolis
10. Medicinski Rabotnik
11. Gagra
12. Potemnelo
13. Jubga
14. Krovinka Moya
15. Izbushka
16. Votpusk
17. Vechnost
18. Arrial - Farwell Ggain (ga remix)

ノルウェーのMiasmahレーベルに移籍して、作風もエレクトロニカなサウンドも入っているという事で、徐々に知名度が上がってきます。サウンドコラージュな手法は残っていますが、電子音や生演奏が入る事で中和されています。現代音楽の手法もロックやテクノの分野では積極的に取り入れられてきていますので、もう珍しい分野では無くなっています。

以前に比べるとポップになったと言えます。音楽的な素材のコラージュが多いので、流れが明快です。混沌さは和らいでいます。それでも民族音楽っぽいので、馴染みのない人にとってはとっつきにくいかもしれませんが、だいぶ世間に寄せてきているという印象です。ポップアヴァンギャルドに近づいています。それでも少しでも複雑になると売れなくなるのが最近の事情ですから、やっぱり彼は売れようとは思っていません。

Tvoi Ganteli

HOME NEXT
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

サービスエリア

Apple iPod touch 8GBApple iPod touch 8GB
商品詳細を見る


ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
Shop.TOL
最近のトラックバック
月刊アーカイブ