アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、muzie と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
muzie SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 muzie SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
サービスエリア
Bento2Bento2
(2008/11/05)
Macintosh

商品詳細を見る

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

お好きなサービスをご利用ください!!
最近のコメント
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20170119]

Yaki-Läk
(1998/07/14)
Tenniscoats

商品詳細を見る


2013年のアルバムです。フィンランドのPastacasとのコラボレート作品になります。これまでの中で一番陰のある内容になっています。エストニア語、日本語、フィンランド語、英語の4つの言語で歌われ、アコースティックな響きが静粛とした空間で鳴っています。Pastacasのスタジオでレコーディングされていますが、かなりデッドな空気感が漂っています。

1. Cup Of Freedom
2. Sinu Naer
3. Geen Are All
4. Jõgijääs (Impro A)
5. Läki-läki (Impro B)
6. Pihlaja
7. Silmapiir
8. Mizukiri
9. Lokenloll
10. Targem On Tulla
11. Yaki Udon
12. Sinu Plaadid

マイク録りでここまで反響音が沈んでいるというのも珍しいです。スタジオの特色なのか、残響処理が特別なのか、アナログな空気感が感じられません。デジタルなノイズ処理をしているのか、それだとアコースティック楽器の特色が生かされないと思いますが、ミックスとしてはアコースティック楽器を扱いやすいとも言えます。かなり独特な空気感です。

曲もマイナー調が増えていますが、この空気感が更に粛々とした北欧の凍りついた雰囲気を作り出しています。リバーブレスとも言えるミックス、スタジオの残響のみでの処理だと思いますが、かなりデッドです。かといって人工的なノイズ処理を感じませんし、独特な空間としか表現出来ません。温度が音処理にどれだけ違いをもたらすか経験が無いので断定も出来ませんが、心地悪いものではありません。

Sinu Naer
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト

[20170118]

All Aboard!
(1998/07/14)
Tenniscoats

商品詳細を見る


2012年のアルバムです。日本のミュージシャン高橋幾郎とのコラボレート担っています。高橋幾郎はドラマーであり、彼が加わった事によってロック色が強くなっています。エレキギターもサイケな感じで演奏され、初期の頃よりも70年代リバイバルな雰囲気になっています。

1. Korogari Mario
2. Mosha Mosha Mo
3. Hoochi Chikoo Man
4. Shinjitsu Pan
5. Simple Re
6. Stones In The Boot
7. Letitino
8. Shinjitsu Pan 2
9. Yume Wa Sukkiri
10. .20arms

あくまでもアナログなバンド一発録音みたいな雰囲気になっています。コラボレートする相手によって千差万別に対応し切れる引き出しの多さを持っています。今までで一番ロック色が強く、それでもポップであるところが彼らの魅力でありましょう。混沌としたサイケ感もこれまでの中で一番濃いです。

日本人でここまでアシッドな雰囲気を出せる男女デュオというのも珍しい。これもコラボレートによる化学反応のなせる技です。曲もシンプルでありながらも巧妙になっていて、相乗効果で完成度の高いものになっています。シンプルであることで生まれる隙間も心地いい。こういう作品が増えていくとファンも増えてくると思います。

Stones In The Boot

[20170117]

Papa's Ear
(1998/07/14)
Tenniscoats

商品詳細を見る


2012年のアルバムです。再びTAPEとコラボレートしています。既存の曲もありますが、新曲の完成度が素晴らしい。フォークロック時代のジャムセッションのような雰囲気もありますが、クールな彼らのセッションは精密に繊細に練りこまれたアンサンブルになっています。曲はTenniscoatsが作っているとして、アレンジはジャムセッションで作り込まれているようなエモーショナルなものを感じます。

1. HIGA NOBORU / 日が昇る The Sun rises
2. HIKOKI / ひこうき Airplane
3. KUKI NO SOKO / 空気の底 The Bottom of the Air
4. PAPAYA / パパイヤ
5. SAPPOLONDON / さっぽろんどん
6. NEW SEASONS DEAD / ニュー・シーズンズ・デッド
7. PÅ FLODEN / ポー・フローデン By the water
8. SABAKU / 砂漠 Desert
9. TANJOBI NO YOKAN / 誕生日の予感 Expectation of Birth
10. NIGOR / 濁る空気わるくない Cloudy Air is not so bad

曲の出来栄えがどんどん良くなっています。プログレやサイケな感覚を持っていても、ポップフォーマットとして余計な事はせずにまとめ上げるというセンスが要求される作業をこなしています。TAPEとのコラボレートではTenniscoatsだけでは出せないサウンドも作られますが、Tenniscoats以外の何物でもない作品になっています。

違うものを持っているからこそ、二つが合わさる事によって膨れ上がる豊かさ、本来コラボレートはこうあるべきであり、予想もしない結果が生み出される喜びももたらされるはずです。聴かされる音楽というのは結論を言えば結果であって、結果を楽しむものなのです。過程で何が起こっていたかはメイキングでもなければ分かりません。リミックスも結果を受けてのアレンジになります。どれだけの結果を出せるかがミュージシャンの手腕になってきます。満足できない結果もあるかもしれませんが、この作品は満足のいくものだと思います。

The Sun rises
⇒ 続きを読む

[20170116]

鶴竜や日馬富士が星を落としていく中、全勝を守っていた白鵬が荒鷲の初挑戦に敗れ、稀勢の里が全勝を守り、平幕の貴ノ岩が追いかける形になりました。あまり波乱は起きない初場所ですが、今場所は世代交代の様相を呈してきました。特にモンゴル勢の中堅どころ、玉鷲、荒鷲、貴ノ岩が実力をつけてきて将来的にもモンゴル勢が上位に君臨する予感がします。

中日までの上位の結果
白鵬 7勝2敗
鶴竜 5勝4敗
日馬富士 4勝3敗2休
豪栄道 6勝3敗
琴奨菊 3勝6敗
稀勢の里 8勝1敗
照ノ富士 4勝5敗
玉鷲 5勝4敗
正代 4勝5敗
栃ノ心 0勝6敗3休
高安 6勝3敗
宝富士 3勝6敗
御嶽海 6勝3敗
荒鷲 3勝6敗
松鳳山 3勝6敗


帰り入幕の大砂嵐は3連勝の後6連敗と勿体無い内容になっています。入幕当時騒がれていた逸ノ城と遠藤は未だに相撲が遅いですし、伸びるのも遅いです。結構な年月が経ったと思いますが、未だに安定感がありません。どういう練習をしていたらここまで停滞出来るのか、物足りない内容ばかりです。前頭筆頭の御嶽海は上位でも通用する事が証明されました。勝ち越せば来場所は三役間違いないでしょう。角番の琴奨菊は3勝しかしておらず、大関陥落が濃厚になってきました。優勝の行方はまだ見えていませんが、中堅どころが明日に繋がる相撲を見せてくれています。

中日幕内全取組

HOME NEXT
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
複合検索
1:fc2のブログ内検索
2:外部からこのブログ内を検索
3:WEB全体を検索
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

サービスエリア

Apple iPod touch 8GBApple iPod touch 8GB
商品詳細を見る


ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
Shop.TOL
最近のトラックバック
月刊アーカイブ